【コレイチ世界史!】イタリアの統一(19世紀イタリア)

こんにちは。

あまちゃん先生です。

今回は

イタリアの統一(19世紀イタリア)

をお伝えします

 

【講義資料】

マインドマップ(PDF)

イタリア白地図

 

【19世紀初めのイタリアはバラバラだった】

南には両シチリア王国

中部には教皇領。

そして

北部にはオーストリア領がありバラバラな状態でありました。

【サルデーニャ王国による統一】

国王ヴィットーリオ=エマヌエーレ2世は

首相をカヴールに任命し

首相カヴールのもと、イタリア統一へと向かいます。

イタリア統一に向けて宿敵のオーストリアを難なく倒したい。

そのために

フランスと密約を交わした。

しかし

裏切られた。

イタリア統一に向けてスタートは悲しい結末ばかりですが、

イタリア統一戦争後は

トスカナ公国など3公国が加盟。

ガリバルディも参加。

など

イタリア統一に向けて良い流れが起きます。

【今回の細かな流れは】

こちら

こちらの動画でどうぞ^^

【おススメ教材はこちら】

青木の世界史(実況中継)③

詳説世界史ノート