【コレイチ世界史!】ロシア革命

こんにちは。

あまちゃん先生です。

今回は

【コレイチ世界史!】ロシア革命

をお伝えします。

【講義資料】

マインドマップ(PDF)

【どんな話かを簡潔にお伝えすると】

ロシアでは

二月と十月に2回革命が起きた。

それぞれ共通して

第1次世界大戦継続に

反対の地主と

賛成の産業資本家の争いが原因として起きました。

地主にしてみれば

農民がこれ以上兵士として使われたら

農業生産が更に悪化する。

産業資本家にしてみれば

戦争すればするほど儲かる。

この両者の対立が原因で起きたのです。

【社会主義者としてケレンスキーを入閣させますが】

戦争継続を遂行するケレンスキー内閣を

地主たちは好むことなく

その隙に

レーニン率いるボリシェヴィキが武装蜂起。

結果

ボリシェヴィキを中心とした

ソヴィエトロシアが出来るのです。

【今回のお話の詳しい流れは】

こちら

 

こちらの動画でどうぞ^^

 

【おススメ教材はこちら】

青木の世界史(実況中継)④

詳説世界史ノート