20分で解消!勉強のモチベーションup術

こんにちは。あまちゃん先生です。

・受験勉強や資格試験勉強など、勉強をやらなくてはいけないと分かっていても、気持ちが乗らず続かない。

また

・出来ていない。

など勉強面でのモチベーションの保ち方に困っていませんか?

今回はそんな方におすすめなモチベーションアップ術です。

お金がかからなくて、

用意するものは特になく、

わずか20分で解消するテクニックです。

答えを先に言いますと

20分間のウォーキング

です。

わずか20分ウォーキングすることで、モチベーションが良くなるのです。

この科学的根拠としまして、

ハーバード大学や慶應義塾大学など国内外の有名大学の研究結果より明らかにされているものでして、

約20分間歩くことで、

ノルアドレナリンが放出されて気分を良くしてくれます。

またBDNFという脳を成長させるのに大事なホルモンも分泌されるため、勉強面にはココロの問題以外にプラスで良い効果が表れます。

勉強する人には、欠かせない習慣なのです。

ボク自身、このウォーキングの大切さを知ったのは、

メンタリストDaiGoさんのこちらの動画になります。

眼から鱗と言いますか、

運動に対して、低く見ていたのが自分の勉強に悪影響を与えていたことを知り、これを見た2020年の2月から、このブログを書いている2020年の6月までの約4ヶ月。

毎朝、教室までの通勤距離を30分歩いています。

約4ヶ月、毎朝歩いたことにより、勉強そして仕事への1日の取り組み量は格段に増えました。

1日を通して、生徒の添削、問題作成だけでなく、自分の勉強としての読書時間を1日3〜4時間ほど確保するようになりました。

歩き始める前は、生徒の添削と問題作成が終われば、ゆっくり休憩する時間が長かっただけの1日でした。

1日での取り組み量は格段に増えています。

そして何よりも挑戦心が芽生え、このブログに再トライしたこともですし、今準備中ですが新たなことにもトライし始めています

歩き始めの1ヶ月は体の痛みを感じることはありましたが、今では全くなく、1日での気分を良いものにしています。

入試本番などテスト本番の朝。

約20分歩かずに受けるなんて、恐ろしい。

今はそんなことを強く思ってます。

受験勉強や資格試験勉強など、勉強をやらなくてはいけないと分かっていても、気持ちが乗らず続かない。

また出来ていない。

など勉強面でのモチベーションの保ち方に困っているとしたら、

20分間歩いてみてください。

良くなりますよ。