No.939

新しい1週間のスタート。

今週から共に大学受験勉強を頑張る生徒が増え、また更に賑やかな教室になります。

4月から受験勉強開始の多い中、3月からコツコツと頑張り始めるその一歩にアッパレです!

まずは現状がどうかを把握するために、基本から応用の問題を解いてもらいます。

そしてそこから分かったことをもとに今後のスケジュールを考え、それぞれの志望校合格に向けて走ります。

コツコツを歩む足が確かであれば、描くスケジュール以上のことを生みます。

共にコツコツ歩んでいきましょう!

そして予想以上に今年は早くお問い合わせを多く頂いております。

数ある塾の中マナビバ福岡にお問い合わせ頂きありがとうございます。

お問い合わせ頂く方皆様にしっかりとお答えをさせていただきたいのですが、教室に入れる人数の定員を満たしてきましたので、誠に勝手ながらではありますが、本日3/18を持って一時、新規の入会を控えさせていただきます。

有難い悲鳴に甘んじることなく、日々努力してまいります。

《塾長今日のひと言》

 

自己分析(26/100)

 

本日のお題。

中学生の頃の自分を振り返る。

中高一貫校に通っていたからか、何になりたいとか強い想いはなく、淡々と毎日を過ごしていた自分がいました。

ただ皆勤賞を獲りたいという想いがあり、そこには頑張り、中学3カ年の皆勤賞を獲りました。(高校も皆勤賞を獲り、6カ年皆勤です。)(推薦がもらえるという先生の言葉を疑いもなく信じたのが全ての始まりです。)

また入学初日に教頭先生が講堂で僕らに向けて話をされていた中で出てきた「謙虚こそ大事な姿勢だ。」という言葉に何故か感銘を受け、謙虚・誠実というのが自分の中で大事な指針になっていた。

しかしそれを持ち続けるには努力が必要であり、その努力が出来ない自分に見えない苛立ちを感じていたようです。

当初思いもしなかった自分と向き合ってきています。

明日は高校編。