No.1084

今週ラストマナビバ。

今週は途中台風休みもあり、いつもよりも何もない日があった1週間でしたが、そんな状況にも左右されず生徒それぞれ、それぞれのコツコツを歩めています。

日曜日が模試の生徒は日曜日に向けての最終調整。

あとは本番に挑むのみ。

自分の力を信じて挑むだけです。

小論文対策の生徒はお題に対しての考察を深めました。

考察とは筋肉トレーニングと同じように繰り返しの数が力を生みます。

例えば自由とは何か?を聞かれたとき、

何をしても良い。

何を発言しても良い。

などと考え、それぞれを深く追求すれば、

個人個人の言動に対して制約はない。

禁止事項というのは意味をなさない。

などが深められ、

ここを更に深くすると

この自由を認めれば、

社会として運営が出来なくなる。

結果、長期的に見て人類の未来が危うくなる。

人類全体の命に関わる。

それだとまずい。

自由とは個人個人の何をしても良いという事であるが、制約がなければ社会が成り立たず人類の滅亡につながる。

全ては人類の繁栄に対して、物事を決めることが条件として必須なため、自由とは制約あって成り立つものである。

など雑ではありますが、1つのキーワードから深い考察が出来るようになります。

小論文も慣れが大事。

次回も引き続き発想訓練をして、得点力を上げていきましょう。

【塾長今日のひと言】

 

天野 貴文

16日(金)までお盆休みとなります。

電話はつながりませんので、何かご連絡したいことがございましたら、お問い合わせ先までご連絡くださいませ。